測量CPD(SUCCESS)ログインはこちら >>>

サイトマップ

測量CPD登録方法

 

申請書ダウンロード  

 

測量系学生CPD制度

 

測量CPDマニュアル(PDF)

 

測量CPD技術者一覧

 

学習プログラム一覧

 

よくあるお問い合わせ

 

測量系CPD協議会規約等

 

トップページ




[測量系CPD協議会事務局]

公益社団法人日本測量協会

 【担当】           
 測量継続教育センター 
教務部
               

〒113-0001
 東京都文京区白山1-33-18
 白山NTビル

TEL 03-5684-3360
FAX 03-5684-3366







  
測量系CPD協議会 > よくあるお問い合わせ


   こちらのページでは、
   測量CPDについてよくあるお問い合わせにQ&A形式でお答えしています。

   該当するお問い合わせ内容が見つからない場合は、
   FAX(03-5684-3366)か
メールにて測量系CPD協議会事務局までお問い合わせ下さい。


     >>>各種申請書ダウンロードページへ
     >>>測量CPDログインページのご案内  PDF


 よくあるお問い合わせ内容
   
  1.各種申請(インターネット申請含む)について
  2.登録手数料について
  3.学習ポイントについて
  4.学習プログラムについて
  5.表彰歴について
  6.SUCCESSについて

  1.各種申請について

 


 
 Q1. 測量CPDの各種登録申請に必要な書類を教えて下さい
      必要書類は、
どこで入手できますか

   A1.  全5種類あります。申請内容により様式が異なりますので注意して下さい。
      各種申請様式は、
こちらからもダウンロードできます

              講習会等を企画し、学習プログラムとしての認定を申請する
        協議会様式1 「測量CPD学習プログラム認定申請書」


            ★新規登録・登録内容変更・技術者証再発行・技術者証更新をする
        協議会様式2
         
「測量CPD学習履歴台帳登録申請書・技術者証発行申請書」

    
      必要書類:協議会様式2+ご入金の控え(非会員)

          ※新規登録は全て記入の上、原本を郵送して下さい。
            技術者証更新、技術者証再発行は、太枠内と変更箇所を記入した
            原本を郵送してください。
            登録内容変更のみFAXやメールでも受け付けています。

            ★学習履歴を登録する
        
学習履歴Web受付システム   
                  または
          協議会様式3「測量CPD学習履歴登録申請・受講証明書」

          ※学習履歴登録Web受付システムについては、「インターネット申請」を
           ご覧下さい。

          ※会社でとりまとめて申請する場合は、同意書が必要です。
         

          必要書類:協議会様式3+受講証明書等+ご入金の控え(非会員)コピー


          ※測量CPDに認定されている学習プログラム(講習会等)に参加した際は、
            その都度申請して下さい。学習ポイントが加算されます。
            申請可能な学習プログラムは修了してから6か月以内のものに限ります。


           ★学習履歴についての証明書を申請する
             
       ⇒
協議会様式4 「測量CPD学習履歴証明書申請書(個人用)」

              ⇒協議会様式4 「測量CPD学習履歴証明書申請書(団体用)」

         ※個人用を会社でとりまとめて申請する場合は、同意書が必要です。
        
            ★SUCCESSログインID・パスワードの再発行をしたい
       ⇒協議会様式5
           「SUCCESSにかかるユーザID及びパスワードの再発行交付申請書

           
                 
必要書類:協議会様式5+ご入金の控え(コピー)


     
 SUCCESSに登録する

        会社情報(データ)作成記入要領
        
測量技術者継続教育証明制度(SUCCESS)利用規則

         Webサイト利用申し込み様式(測量作業機関用)

         Webサイト利用申し込み様式(測量計画機関用)

ページトップ

    


   Q2. 
測量士や測量士補等、資格を持っていなくても参加できますか

      A2.  測量CPDには、どなたでも参加できます。
       また、参加資格を設定していない学習プログラムも複数ございますので、ご安心
               下さい。

↑ページトップ

 

    Q3. 公益社団法人日本測量協会の会員ではありませんが、参加できますか


   A3.  測量CPD対象者は、原則として協議会会員とします。
      また、(公社)日本測量協会の正会員(個人)又は準会員(学生)でない場合
      には、手数料が発生致します。

        各種申請に関する各種手数料は次のとおりです。


       会員=(公社)日本測量協会正会員(個人)又は準会員(学生)
         非会員=上記以外の方
        (特別会員(法人)の社員の方は「非会員」としてお考え下さい)

申請内容

申請書 手数料
新規台帳登録 協議会様式2

会員:無料
非会員:1,030円/人

登録内容変更 協議会様式2

無料

測量CPD技術者証の再発行 協議会様式2

520円/人

測量CPD技術者証(登録)の更新 協議会様式2

会員:無料
非会員:520円/人

学習履歴登録 協議会様式3

会員:無料
非会員:520円/件

受講修了証1枚=1件  

学習履歴証明書の発行 協議会様式4
(団体or個人)

会員:520円/人
非会員:1,030円/人
学生:520円/人

お急ぎの方(PDFメール添付)

会員:800円/人
非会員:1,300円/人

ログインパスワードの再発行
(個人)
協議会様式5 520円/件
SUCCESS(会社情報)の登録 Webサイト利用申し込み

無料



◇郵便振替口座◇
       名称:公益社団法人 日本測量協会
           
シャ)ニホンソクリョウキョウカイ
       番号:00180-3-89319
    
   ※郵便局に備付けの払込取扱票をご使用下さい。
       ※“通信欄”に「測量CPD(申請内容・人数・件数)」をご記入下さい。
       ※“ご依頼人”の「おところ」「おなまえ」の記入漏れにご注意下さい。
 

◇ゆうちょダイレクト◇
       受入口座番号:00180-3-89319
       ※名称については上記と同じ
       


  なお、ゆうちょ銀行への振込については、ゆうちょ銀行から当事務局への振込者情報が
 カタカナのみとなっており、確認に多くの時間を要しております。
  ご利用になりたい方は、測量CPD協議会事務局宛にメールをお送りください。
 折り返しご案内のメールをお送りいたします。

↑ページトップ

 

    Q4. 学習プログラム(講習会等)を修了したので、手続き方法を教えて下さい


   A.4  学習プログラムに参加されますと、受講証明書等が発行されます。

      学習履歴登録Web受付システムを利用して申請して下さい。
      システムを利用できない方は、協議会様式3(
Q1参照)に必要事項をご記入のうえ
      受講修了書(証明書)の写し、正会員又(個人)は準会員(学生)でない場合
      には、手数料を入金した際の控えの写しと共に、測量系CPD協議会事務局まで
      ご提出ください。手数料は1件につき520円です。

      郵送の他、FAX(03-5684-3366)や
メールでも受付けております。
      (協議会様式3に主催者証明印がある場合には、受講証明書類は不要です)

       なお、講習会修了と同時に学習履歴申請を行うこともできますが、
       その際は主催者の指示に従って下さい。

↑ページトップ

 

 
   Q5. 技術者証を紛失してしまいました。再発行できますか?


   A5.  協議会様式2(
Q1参照)にて技術者証再発行の申請を行って下さい。

↑ページトップ

 


    Q6. 転職して台帳登録時と勤務先が変わったので、手続き方法を教えて下さい。
     また、今までの学習履歴はどうなりますか?


   A6. 学習履歴は継続されます。

      台帳登録内容に変更がある際は、
      必ず協議会様式2(
Q1参照)にて登録内容変更の申請を行って下さい。
      また、測量CPD技術者証に勤務先記載がされている場合は、
      技術者証再発行の手続きも併せて行って下さい。

↑ページトップ

 


    Q7. 学習履歴の証明が欲しいので、手続き方法を教えて下さい。

   A7.  証明書を発行致しますので、協議会様式4(
Q1参照)にて学習履歴についての
             証明書発行申請を行って下さい。

      証明につきましては、個人・会社(団体)が選択できます。
      「証明期間」は、最大5年間まで行うことが可能です。

↑ページトップ

 


    Q8. 測量CPD技術者証の有効期限が来たので、手続き方法を教えて下さい。

   A8.  測量CPD技術者証を更新・発行しますので、協議会様式2(
Q1参照)にて
             技術者証更新の申請を行って下さい。申請は、有効期限の3ヶ月前から受付して
      います。

↑ページトップ

 


     Q9. 民間企業も学習プログラムの認定申請を行えますか?

   A9. 測量系CPD協議会構成団体が主催又は共催する講習会・研修会等に限ります。

↑ページトップ

 


    Q10. 機関誌月刊『測量』講読ポイントの申請方法を教えて下さい。

   A10. 機関誌月刊『測量』の講読ポイントに限り自動的に加算されますので、
      申請手続きは不要です。

       加算のタイミングにつきましては、1年間講読によるポイントとなりますので、
       (公社)日本測量協会 正会員の年会費7,000円をご入金頂いてから1年後
       (更新時期)となります。

       なお、測量CPD台帳が登録された時点から、上記タイミングで加算されていく
      ポイントです。過去の購読ポイントは加算されません。

↑ページトップ

 


    Q11. 測量CPDプログラムコードが、わかりません。


      A11. 学習プログラム参加の際に発行される受講証明書類に記載されています。
      プログラムコードが書かれていない場合は、主催者に確認してください。

↑ページトップ

 


    Q12. 会社でとりまとめて申請をするにはどうしたらいいですか?
      また、同意書は必要ですか?


   A12. 学習履歴登録Web受付システムをご利用下さい。システムを利用できない方は、
      協議会様式3(
Q1参照)の申請者名の欄に会社名をご記入下さい。

      その際、学習プログラムが複数ある場合は、別紙に学習プログラム名と各学習
      プログラムを受講された方の一覧(※)、及び会社で申請を行うことに同意する
      旨を記し、測量CPD番号とご本人が捺印した『同意書』を添えて下さい。

      ※ 一覧につきましては特に書式等はございませんので、各自ご用意願います。

↑ページトップ

 


    Q13. 測量CPD技術者証は、申請してから何日くらいで送られてきますか?

   A13. 時期により異なりますが、平均して2〜3週間程度で発行・送付致します。

      台帳登録申請者が多い時期には1か月以上お待ち頂くこともありますので、
      学習プログラムへの受講等でご使用される場合には、1か月半から2か月ほど
             余裕をもって申請願います。

↑ページトップ




  
  Q14. 学習履歴登録Web受付システムは、スマフォやタブレットからでもこのシス
     テムを使って申請することが可能ですか?


   A14. PC上のブラウザから学習履歴登録申請をするだけでなく、スマフォやタブレット
      (スマートデバイス)からも申請できます。

↑ページトップ

 



    Q15. 学習履歴Web受付システムを利用する時の推奨ブラウザは、ありますか?

   A15. 利用環境ごとの推奨ブラウザは、以下のとおりです

        PC      : IE11、Edge、FireFox、Chrome
        Android  : FireFox、Chrome
        Mac・iOS : Safari       

↑ページトップ



  
  Q16. 技術者証の有効期限が切れていても、学習履歴Web受付システムでの
     申請はできますか?


   A16. 測量CPD技術者証の有効期限が切れてしまっていますとシステム上申請はできま
      せん。測量系CPD協議会ホームページ⇒申請書ダウンロード⇒「協議会様式2」を
      ダウンロードし、必要事項を記入後、
      
      測量系CPD協議会事務局   ( 東京都文京区白山1-33-18 ) に

      郵送でお送り下さい。
      手続きが終わり次第、受付システムによる申請が可能となります。

↑ページトップ



  
  Q17. (公社)日本測量協会の正会員の有効期限が切れているのですが、どうす
     ればいいのでしょうか?

   A17. (公社)日本測量協会の正会員の有効期限が切れている場合には、下記2つの   
      選択ができます。

      ○ 非会員として申請していただく
         非会員になりますので手数料が、かかります

      ○ 正会員を続けていただく
         正会員継続の手続きを行い、その手続きが終了後、改めて申請してください。

↑ページトップ




  
  Q18. パスワードが紛失しわかりません。どうすればいいのでしょうか?

   A18. 個人のID及びパスワードをお忘れの場合には、
      「SUCCESSにかかるパスワードの再発行交付申請書」 を事務局に提出して下さ
      い。

      事務局からユーザID及びパスワードを郵送でお送りします。
      なお、再発行手数料として520円がかかります。お振込後に控えコピーを添付して
      再発行申請をお願いいたします。

      会社に交付されたID及びパスワードをお忘れの場合には
      「SUCCESSにかかるパスワードの再発行交付申請書(公的機関用及び受注企業
      専用)」を事務局に提出して下さい。
      事務局からユーザID及びパスワード(会社発行は無料)を郵送でお送りします。

↑ページトップ




  
  Q19. 学習履歴登録Web受付システムは、個人申請の場合、他者と一緒に申請
     することは可能ですか?

   A19. このシステムでは、個人申請の場合には様々な個人情報を入力してもらうことから、
      ログインした者と他者が同時に申請することはできません。

      会社の社員様の複数人がまとめて申請する場合は、会社宛に発行しているID、
      パスワードを用いてログインし、社員の複数の方の学習履歴登録の申請していただく
      ことで登録が可能となります。

↑ページトップ



  2.登録手数料について

  

    Q1. 手数料はどこに支払えばいいですか?

   A1. 測量CPD手数料のお支払いは、
      各様式下欄に記載されている郵便振替口座へお願いします。

       
会員=(公社)日本測量協会正会員(個人)又は準会員(学生)
       非会員=上記以外の方
       (特別会員(法人)の社員の方は「非会員」としてお考え下さい)

申請内容

申請書 手数料
新規台帳登録 協議会様式2

会員:無料
非会員:1,030円/人

登録内容変更 協議会様式2

無料

測量CPD技術者証の再発行 協議会様式2

520円/人

測量CPD技術者証(登録)の更新 協議会様式2

会員:無料
非会員:520円/人

学習履歴登録 協議会様式3

会員:無料
非会員:520円/件

受講修了証1枚=1件  

学習履歴証明書の発行 協議会様式4
(団体or個人)

会員:520円/人
非会員:1,030円/人
学生:520円/人

お急ぎの方(PDFメール添付)

会員:800円/人
非会員:1,300円/人

ログインパスワード再発行
(個人)
協議会様式5 520円/件
SUCCESS(会社情報)の登録 Webサイト利用申し込み

無料



◇郵便振替口座◇
       名称:公益社団法人 日本測量協会
           
シャ)ニホンソクリョウキョウカイ
       番号:00180-3-89319
    
   ※郵便局に備付けの払込取扱票をご使用下さい。
       ※“通信欄”に「測量CPD(申請内容・人数・件数)」をご記入下さい。
       ※“ご依頼人”の「おところ」「おなまえ」の記入漏れにご注意下さい。
 

◇ゆうちょダイレクト◇
       受入口座番号:00180-3-89319
       ※名称については上記と同じ
       


  なお、ゆうちょ銀行への振込については、ゆうちょ銀行から当事務局への振込者情報が
 カタカナのみとなっており、確認に多くの時間を要しております。
  ご利用になりたい方は、測量CPD協議会事務局宛にメールをお送りください。
 折り返しご案内のメールをお送りいたします。 

↑ページトップ




    Q2. 社内で複数名分の申請を行いますが、手数料はどうしたらいいですか?

   A2.  会社名にて一括でご入金下さい。

      その際、払込取扱票の通信欄に「測量CPD台帳(履歴)登録 ○名分」のように
      簡単な内訳をご記入下さい。

↑ページトップ




   Q3. (公社)日本測量協会の会員なのに、手数料を請求されました。

      A3. 測量CPDでは、(公社)日本測量協会の正会員(個人)又は準会員(学生)
      のみ会員扱いとし、特別会員(法人)の社員の方は会員扱いとなりません。     

↑ページトップ




    Q4. (公社)日本測量協会の正会員になった月から無料になりますか?

   A4.  測量CPDの新規台帳登録、測量CPD技術者証の更新、学習履歴登録、
      学習履歴証明書の発行の手数料については、申請時点で(公社)日本測量
      協会の正会員(個人)又は準会員(学生)であるかそうでないかで、手数料の
      有無が決まります。
 
     

        (例)
         新規台帳登録を平成287月に行い、日本測量協会の正会員(個人)に
         7月から入会した場合は「会員」扱い。
         新規台帳登録を平成287月に行い、日本測量協会の正会員(個人)に
         8月から入会した場合、7月については「非会員」扱い

↑ページトップ

 
  3.学習ポイントについて



    Q1. 技術認定資格を持っているのに、学習ポイントが加算されていません。

   A1.  測量CPD制度は、過去5年の自己研鑽の成果についてポイントとして表示する
             制度です。
      直近の5年間で、どの程度自己学習を行ったかの指標となります。

      また、認定取得は資格制度です。
      資格取得者は(公社)日本測量協会が、取得科目においての技術レベルを
      証明しています。

      学習ポイントは学習プログラムに参加することで付与されるものであり、技術認定
      資格を所有していても、学習ポイントは加算されません。
      学習履歴登録の申請手続きが必要です。

↑ページトップ




    Q2. 学習プログラムに参加したのに、学習ポイントが加算されていません。

   A2.  学習ポイントは自動加算されません。

       学習プログラムに参加されましたら、学習履歴Web受付システムを利用して申請す
      るか、または協議会様式3(
Q1参照)にて学習履歴登録の申請を行って下さい。

       また、継続教育の観点から、学習ポイントの有効期間は5年間となっております。
       学習ポイント発生後5年を経過しますと自動的に消失します。

↑ページトップ




    Q3. 過去の学習履歴も登録できますか?

    A3. 既に測量系CPD番号をお持ちの方は、学習プログラム終了後6か月以内であれば
     学習履歴登録は可能です。

       新規台帳登録時に限りましては、新規台帳登録時の6か月以内に受講等された
      学習プログラムについて同時に申請頂くことも可能です。
      その際には、協議会様式2と共に受講証明書等の写しを郵送して下さい。
      この場合には、証明書等が1枚ごとに520円の手数料がかかります。
      審査のうえ、登録可能なものにつきましては登録手続きを致します。

↑ページトップ



    Q4. 測量CPDに登録したのに、ログインしたら自分の番号がありません。
                              
    A4.  Web掲載について同意しないという内容で申請登録されていると、Web上で公開
             されません。協議会様式2(
Q1参照)にて登録内容変更の申請を行って下さい。

      Web掲載内容について、個人情報等が一般に公開されることは一切ありません。

↑ページトップ

 

 
    Q5. 自分の学習履歴登録状況を知りたいのですが、どうすればわかりますか?

   A5.  測量CPD学習履歴台帳登録時にお知らせ致しました『ユーザID』および『パスワー
      ド』で
ログインすることで、学習履歴登録状況及び登録内容がご確認頂けます。

↑ページトップ

 
  4.学習プログラムについて


    Q1. 測量系CPD協議会以外の他団体の講習会を受講しました。学習履歴登
      録申請をすることは、できますか?


   A1.  測量系CPD協議会が認定した学習プログラムのみが対象となります。
             測量系CPD協議会構成団体が共催となり、学習プログラムが認定されているもの
       も、対象となります。

↑ページトップ




   
Q2. 他団体の委員会の委員をしたのですが、学習ポイントの対象になりますか?

  A2.  委員会とは、公的機関からの委託を受けた委員会の委員を行うものを言います。
      詳しくは、測量CPD協議会事務局にお問い合わせください。

↑ページトップ




    Q3. 資格取得のための準備会に参加しました。学習ポイントの対象になりますか?

   A3.  測量系CPD協議会で認定された学習プログラム以外は、対象となりません。     

↑ページトップ




    Q4. 国土地理院報告会を聴講しましたが、学習ポイントの対象になりますか?

   A4. 平成29年度以降の国土地理院報告会については、測量CPD学習プログラムと
      して認定しており、ポイントの対象となっています。
      国、地方公共団体等が行う講演会、シンポジウム、セミナー等については認定
      プログラムと認定外のプログラムがあり、詳しくは主催者にお問い合わせ下さい。

↑ページトップ




   Q5. 国の機関が開催したイベントにパネル展示の説明員として参加しましたが、
      学習ポイントの対象になりますか?


     A5.  内容に依りますが、イベントが(公社)日本測量協会共催であり、その中でシン
      ポジウムが企画されパネラーとなった場合には、学習ポイントの対象となる場合が
      あります。

      また、測量系CPD協議会が認定した学習プログラムであれば、学習ポイントの
      対象となります。

↑ページトップ




  Q6. 国の機関が主催であり、委託を受けて開催したセミナー・実務研修会で、
      学習プログラムが認定されているものは、学習ポイントの対象になりますか?


   A6.  国の機関が主催となっていて且つ委託を受けて開催したセミナー・研修会は、
      学習ポイントの対象となります。

↑ページトップ




   Q7. (公社)日本測量協会主催の応用測量技術研究発表会で論文奨励賞を
      受賞しました。学習ポイントの対象になりますか?


   A 7.  応用測量技術研究発表会で論文奨励賞を受賞した場合、学習ポイントの
      対象となります。


↑ページトップ




   
Q8. 他学会でも会長賞を受賞しましたが対象になりますか?

  A8.  他学会等につきましては、測量系CPD協議会が認定した学習プログラム内での
      受賞であれば、学習ポイントの対象となります。

↑ページトップ




  Q9. 論文を発表しましたが、学習ポイントの対象になりますか?


  A9.  測量系CPD協議会の各団体が行っているもので、かつ、測量系CPD協議会が
            認定した学習プログラムであれば、学習ポイントの対象となります。

↑ページトップ




    Q10. 技術図書を執筆しましたが、学習ポイントの対象になりますか?


   A10. 測量系CPD協議会の各団体の出版に伴う執筆で、かつ、測量系CPD協議会が
              認定した学習プログラムであれば、学習ポイントの対象となります。

↑ページトップ




     Q11. 機関誌月刊『測量』に執筆しましたが、学習ポイントの対象になりますか?

   Q11. 査読付きのものであれば、学習ポイントの対象になります。      

↑ページトップ




    Q12. 社内研修で測量技術に係る研修会を受講しましたが、学習ポイントの対象
            になりますか?


   Q12. 社内研修は、学習ポイントの対象にはなりません。

↑ページトップ



     Q13. 講習会を受講した後、社内で社員向けに講習会を開催し、講師を務めま
      したが、学習ポイントの対象になりますか?


   A13. 社内で行われた講習会につきましては、学習ポイントの対象にはなりません。

↑ページトップ


  5.表彰歴について

 
 
    Q1. SUCCESSに掲載するための“表彰歴”に登録できる表彰は、どんなもので
     すか?


   A1.  “表彰歴”は、測量計画(発注)機関が参考とするものですので、
        測量・設計等に関する優良表彰や優秀表彰が対象となります。

        また、「測量CPD」の“表彰歴”には個人への表彰を、
        SUCCESSの“表彰歴”には会社への表彰を、それぞれご登録下さい。

        §「測量CPD」の登録例
          ・優秀測量設計技術者賞(○○部門)(局長表彰)
          ・優良測量技術者賞(△△観測技術)(国土地理院長表彰)

        §SUCCESSの登録例
          ・優良測量設計技術表彰(○○技術)(国土地理院長表彰)
          ・測量設計優秀表彰(△△設計管理)(局長表彰)
          ※品質管理優秀賞(公益社団法人 日本測量協会会長)は、
           参考として登録可能。

↑ページトップ




 
 Q2. “表彰歴”には、何年前の表彰まで登録できますか?

  A2.  “表彰歴”は、測量計画(発注)機関が参考とするものですので、
       「測量CPD」における学習履歴(学習ポイント)の有効期間と同様に、
       最大5年間の表彰を対象とします。

↑ページトップ




     Q3. 表彰歴には、県知事からの感謝状も登録できますか?

    A3.  感謝状は、感謝の意を表しておくられるもので、業務や社会に対する協力・貢献
               などであり、“表彰歴”の登録対象とはなりません。

        参考:表彰状は、善行・功労・成績などを世に広く賞め表すこと。

↑ページトップ


  6.測量CPD(SUCCESS)について

  

 

    Q1.  Google ChromeやMacintosh(Apple社製PC)上ブラウザ でもログイン
            し、情報修正を行うことはできますか?


   A1. 測量技術者継続教育証明制度(SUCCESS)にログインして情報修正できるのは、
       Microsoft Internet Explorer 6.01 以降のみとなっております。
       なお、Google Chromeでもログインし、情報を見ることはできますが、動作を保証
       するものではありません。
       また、Macintosh(Apple社製PC)からは、接続できません。

↑ページトップ

 

 

 


     Q2.
  SUCCESSでログインできません

      A2.  以下の場合は、SUCCESSに個人でログインできません。
        
        ・測量CPD技術者証の有効期限切れ

      上記の理由以外で、ログインできない場合は、お手数ですが事務局までご連絡
       いただきますよう、お願いいたします。
 

↑ページトップ

 

 

 


    Q3.  SUCCESS(会社IDでログイン中)でCPD技術者が照会できません

   A3.  以下の場合は、SUCCESSで技術者の照会はできません。
        
        ・測量CPD学習履歴台帳登録時にWeb掲載を                                             「非掲載」(ホームページ上で測量CPD番号とポイントを非公開)にしている


                上記の理由以外で、ログインできない場合は、お手数ですが事務局までご連絡
                いただきますよう、お願いいたします。
 

↑ページトップ

 

 

↑ページトップ


Copyright (c) 2004 Japan Association of Surveyors All Rights Reserved.