会社情報(データ)作成記入要領


平成28年12月1日改訂



1.目的

公益社団法人 日本測量協会が実施している測量専門技術者の認定制度による技術者を「測量専門技術者名簿」に登載し、各機関からご利用頂いております。
この度、測量業務を計画(発注)する機関がさらに利用しやすくするため、Webによるサポートを行い、測量計画
(発注)機関に会社の技術力の評価等に利・活用して頂くことを目的としています。



2.概要

企業毎の測量技術者数、測量士等有資格数、測量CPDポイント数、測量業務実績等の会社情報を掲載し、
測量計画(発注)機関に利・活用して頂くために必要となるデータの記入を行うものです。



3.情報のセキュリティ

会社情報のセキュリティに当たりましては、2段階のセキュリティを実施することとしています。
その形態は、外部セキュリティはプロバイダ段階の第1次ブロック、次に内部セキュリティは協会内部データベースの
サーバー段階での第2次ブロックとします。
セキュリティ対策は、SSLを使用したハイブリット暗号通信を用いて安全を図っています。
会社データの管理については、万全を期す所存であります。



4.会社データの公開方法

測量業務を計画(発注)する機関に、それぞれ個別にパスワードを付与してその機関のみの利用に限定します。  
なお、発注機関におけるパスワードは、厳重な管理を徹底させ、定期的にパスワードの変更をして頂き情報の
安全管理を図ります。



5.各企業で入力する項目

各企業からの入力する項目は、業種、会社アピール、測量士・測量士補・土地家屋調査士数、職員数、業務
実績(10件)です。
このうち、現在記載されている情報は、平成15年に調査したデータまたは測量業者要覧(平成15年版)から転写
したものです。その為、会社データが古くなっているものがあると思われます。
計画(発注)する機関には、近時の会社データを提供する必要がありますので、現在入力されているデータ及び
空欄となっている箇所に修正又は新しいデータをご記入願います。
なお、業務実績欄については、最近のものをご記載願います。
その他「会社アピール」欄を設けましたので、ホームページアドレス・Eメールアドレスなどご自由に記載し、企業の
PRにご利用下さい。



6.記入時期及び記入期日

記入時期は、原則として毎年12月31日現在とします。
なお、発注機関に変更の届けを提出したときは、その都度新しいデータを入力して下さい。


7.Web掲載の拒否

測量業務を発注する機関のみの利用としますが、この会社データの利用を拒否される企業の方は、その旨を
測量系CPD協議会事務局までご一報下さい。Webサイトには、掲載は致しません。



8.会社員のWeb掲載の拒否

各会社の社員からの測量CPD参加申込みにおいて、Web掲載を承諾された方の合計ポイントが累積表示され
ています。
従って、Web掲載を承諾しない方のポイントは、反映されていません。



9.今後の会社データの更新

今後も、会社データの更新を毎年定期的に実施することとし、新しいデータの更新をよろしくお願いいたします。

 


Copyright (c) 2004 Japan Association of Surveyors All Rights Reserved.