F A Q

Q1 測量CPDに登録するには、どのような資格が必要でしょうか?
A1 資格は必要ありません、どなたでも登録できます。
Q2 ポイントを貯める方法を教えてください?
A2 測量系CPD協議会が認定した、学習プログラムの受講又は活動等を行い、証明書の発行を受けてポイントの登録を行います。
Q3 学習プログラムには、どのようなものがありますか?
A3 学習プログラムとして、4つの形態があります。
①参加学習型(講習会・研修会等に参加)
②情報提供型(講習会等の講師、技術研究発表、論文執筆な)
③自己学習型(定期刊行誌の購読等)
④学協会活動型
Q4 社内で技術講習会を実施します、学習プログラムとして認定を受けることができますか?
A4 測量系CPD協議会の構成団体が主催又は共催する講習会等に限ります。
民間企業の社内講習会等は対象外です。
Q5 測量の技術講習会に参加しましたが、測量CPDのポイント対象になるでしょうか?
A5 学習プログラムとして認定された講習会で、受講証明書に測量CPDの学習プログラムコード番号(※)が記載されたものが対象です。
※ 例  01-202101-12345-123  (2桁- 6桁 - 5桁 - 3桁の数字)
Q6 認定された講習会に参加し、受講証明書を取得しました。ポイントの登録方法を教えてください? 
A6 測量系CPD協議会ホームページ「ポイントの登録」から、ユーザーIDとパスワードを入力してログインし、画面の案内に従って入力してください。詳しくは「登録用ユーザーマニュアル」をご覧ください。
なお、インターネットが利用出来ない場合は、協議会様式3に必要事項を記載のうえ受講証明書を添付して、測量系CPD協議会事務局まで郵送で申請してください。
Q7 日本測量協会の月刊誌「測量」を定期購読しています。購読ポイントの登録方法を教えてください?
A7 月刊誌「測量」に限り、自動的にポイントが付与されます。(測量CPDに登録され、日本測量協会の年会費を入金し、1年後の更新時期に付与されます。)なお、日本測量協会以外の各構成団体の購読ポイントについては、各構成団体から購読証明書が発行されます。詳しくは各構成団体の事務局に問合せください。
Q8 社内異動(又は転職)で勤務先が変わりました。必要な手続きを教えてください?
A8 登録内容に変更がある場合は、必ず「協議会様式2」で登録内容変更の申請手続きを行ってください。内容変更については、手数料は無料です。
なお、測量CPD技術者証に記載された勤務先を変更する場合は、再発行の申請も併せて行ってください。技術者証の再発行については、手数料520円が必要になります。
Q9 技術者証の更新を忘れて、1年以上が経過してしまいました。この場合は新規登録になるのでしょうか?
A9 測量CPD台帳に登録された方は、過去のデータを引継ぎますので、新規登録ではなく「更新」になります。前回の更新時期に遡って更新し、その時点から5年後が次回の更新時期になります。
Q10 社内で複数名の申請をまとめて行います。手数料もまとめて振込することは出来ますか?
A10 会社名で、まとめてご入金してください。なお、振込取扱票の通信欄に「CPD○○申請○名分」の内訳を必ず記載してください。
Q11 測量に関する表彰を受賞しました。表彰の登録方法を教えてください。
A11 表彰歴は、測量計画(発注)機関が参考とするものです。測量CPD登録台帳には記載しませんので、申請の必要はありません。
表彰歴の登録は、SUCCESSにログインし、「表彰歴登録」でご自身で入力してください。入力した内容は「個人情報確認」でご確認ください。